プラセンタの摂取量

プラセンタを注射やサプリメントやドリンクで摂取するためには続けることが重要になりますが、プラセンタの効果を得るためにはプラセンタの摂取量にも注意しなければいけません。
プラセンタの理想的な摂取量は、1日で300mgから500mgだと言われていて、この量を摂取し続けることで、お肌などの改善ができると言われています。しかしプラセンタの効果というのはお肌や体の状態や年齢によっても異なるので、その人に合った量を摂取する必要があります。
プラセンタをはじめて摂取する場合は、最初は少量からはじめて、効果を見ながら徐々に摂取量を増やしていくのが理想的だと言われています。プラセンタをサプリメントで摂取している人も最近では多く見られますが、サプリメント1粒に含まれるプラセンタの量は、平均的に150mgから300mgとなっているので、最初は1粒からはじめて、効果を見ながら2粒、3粒と増やしていくことがおすすめとなります。
プラセンタでお肌や体質の改善を期待する場合には、最初に様子を見ながら3ヵ月程度続けて、トータルで半年程飲み続けた頃には、求めていた効果やその他の自分でも気づかない効果が表れると言われています。しかしもし飲み続けてニキビなど何らかの症状が出た時には、量が多い場合があるので、その時には1日の摂取量を減らすようにして下さい。

注目の記事

プラセンタの効果

記事を読む

プラセンタの種類

記事を読む

プラセンタの摂取方法

記事を読む